協会版エゴグラムの標準化と再度データ収集のお願い

H29年度から取り組んでいる協会版エゴグラムの標準化に向けて、データ収集にご協力をいただき、誠にありがとうございます。 本調査では352名の方のデータが集まりました。しかし、1,000名の目標に届かないとともに、設問に対するご意見もいただきました。 そこで、それらを反映させた設問(趣旨は変わりません)に修正しました。それを基に、さらにデータ収集をお願いし、 協会版エゴグラムの今年度中の完成を目指したいと考えています。

 これまでデータを頂戴した方につきましても再度ご協力いただきますようお願いします。

(1)今回の目的: 1,000名以上のデータ回収を目標にしています。それを基に、妥当性・信頼性を確認した
上で、協会版エゴグラムの「標準化した記入用紙」を作成します。
(2)対象者: 20歳以上の会員の皆様、またご家族やご友人の方々です。ただし、お一人1枚(1回)とし
ます。ご家族・友人・研修等の機会に協力要請をお願いします
(3)質問紙: JTAAニュースに同封のもの、または協会ホームページ「本調査用フォーム」を使ってくだ
さい。メールアドレスが分かっている方には、メールでフォームをお送りする場合もあります。
(4)返送・期限: 「本調査用フォーム」に入力していただきますと、自動的に集計されます。それが難し
い方は、メールまたはFAXにて同封の用紙を返送していただいても大丈夫です。(期限H30.7.31)
(5)個人情報: 今回もデータは無記名で回収します。個人情報(メールアドレスやFAX番号など)は、分
析に使用せず、記録にも残しません。また、いただきました個人情報(性別・年代)は、標準化の元
データとして数値化して使用します。

協会ホームページへ掲載する「新調査用フォーム」 https://goo.gl/forms/QD0gR8ofEyfMmom93 (これを、ホームページに掲載したり、メールで送信していただいたりすると、自動集計できます)

開催講座・その他のお知らせ - 講座のお申し込みは、サイト内のフォームでも受付ております。→こちらから

<会員向け・一般向け>

・TA心理カウンセラー「クリニカル研修会」(PDF)
・"職場の「合わない」を「合わなくていい」関係に変えるセミナー(PDF)
・あなたも就労支援専門士になりませんか?(PDF)

<会員向け>

new!

以下、JTAA NEWSの特集がダウンロード可能です。